BBCプロムス2016「ガーシュウイン再発見」 George & Ira Gershwin rediscovered

配信終了:2021年01月31日 23:59

コンサート

  • 2時間
  • 2016
  • -

この番組は、アメリカの作詞家としてポピュラー及びクラシック音楽の両面で、弟ジョージ・ガーシュウィンと共に20世紀を代表する数多くの楽曲を残したアイラ・ガーシュウィン生誕120周年記念コンサート。古き良き時代のミュージカル映画の一場面やスタンダードナンバーが鮮やかに甦ります。


[演目]序曲~ラプソディ・イン・ブルー~(ジョージ・ガーシュウィン作曲/レイ・ハインドルフ編曲)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(サイ・オリヴァー&アクセル・ストルダール編曲):映画『ガール・クレイジー』~「TREAT ME ROUGH」、ハリー・ウォーレン&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー編曲):映画『ブロードウェイのバークレー夫妻』~「YOU'D BE HARD TO REPLACE」、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー編曲):映画『巴里のアメリカ人』~「I'LL BUILD A STAIRWAY TO PARADISE」(天国への階段)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(サイ・オリヴァー編曲):映画『ガール・クレイジー』~「FASCINATING RHYTHM」(魅惑のリズム)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー編曲):映画『ガール・クレイジー』~「BUT NOT FOR ME」(バット・ナット・フォー・ミー)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー編曲):映画『ジーグフェルド・フォリーズ』~「THE BABBITT AND THE BROMIDE」(凡人と俗人)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(ハーバート・スペンサー、フド・リヴィングストン&ロバート・ラッセル・ベネット編曲):映画『踊らん哉』~ファイナル・バレエ音楽、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(レオ・アルノー&コンラッド・サリンジャー編曲):映画『ストライク・アップ・ザ・バンド』~「STRIKE UP THE BAND」(ストライク・アップ・ザ・バンド)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー編曲):映画『パリの恋人』~「FUNNY FACE」(ファニー・フェイス)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(エドワード・B・パウエル編曲):映画『ゴールドウィン・フォリーズ』~「LOVE WALKED IN」(歩み入る恋)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(アレクサンダー・カレッジ編曲):映画『パリの恋人』~「LET'S KISS AND MAKE UP」(キスして仲直り)、バートン・レイン&アイラ・ガーシュウィン(アンドレ・プレヴィン編曲):映画『GIVE A GIRL A BREAK』~「IN OUR UNITED STATE」、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(レオ・アルノー&コンラッド・サリンジャー編曲):映画『ブロードウェイのバークレー夫妻』~「THE SWING-TROT」(スウィング-トロット)、ジェローム・カーン&アイラ・ガーシュウィン(カルメン・ドラゴン編曲):映画『カバーガール』~「LONG AGO AND FAR AWAY」(ロング・アゴー)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(コンラッド・サリンジャー&ジョニー・グリーン編曲):映画『巴里のアメリカ人』~「'S WONDERFUL」(スワンダフル)、ハロルド・アーレン&アイラ・ガーシュウィン(レイ・ハインドルフ編曲):映画『スタア誕生』~「THE MAN THAT GOT AWAY」(去っていった彼)、ジョージ&アイラ・ガーシュウィン(サウル・チャップリン、コンラッド・サリンジャー&ロバート・フランクリン編曲):映画『巴里のアメリカ人』~バレエ音楽、ハロルド・アーレン&アイラ・ガーシュウィン(レイ・ハインドルフ編曲):映画『スタア誕生』~「I T ' S A N E W WORLD」(イッツ・ア・ニュー・ワールド)、バートン・レイン&アイラ・ガーシュウィン:映画『GIVE A GIRL A BREAK』~「APPLAUSE,APPLAUSE」
[指揮]ジョン・ウィルソン[演奏]ジョン・ウィルソン・オーケストラ、ルイーズ・ディアマン(ヴォーカル)マシュー・フォード(ヴォーカル)ジュリアン・オヴェンデン(ヴォーカル)マイダ・ヴェール・シンガーズ[合唱指揮]クリストファー・ディー
[収録]2016年8月13日ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)「BBCプロムス38」[映像監督]ブリジット・コールドウェル
■字幕/約1時間56分

おすすめ