クラシカ・音楽人〈びと〉「大野和士&西村朗~新国立劇場『紫苑物語』を語る」 Ongakubito Ono Kazushi

配信終了:2020年12月01日 23:59

エンターテイメント

  • 30分
  • 2019
  • 日本

-

2月に世界初演される新国立劇場創作委嘱作品『紫苑物語』を、指揮者の大野和士(新国立劇場オペラ芸術監督)と作曲者の西村朗が徹底解説。公演直前の事前情報としても最適。  音楽に身も心も捧げる人間の本音にクラシカ・ジャパン独自の切り口で迫るインタビュー番組。今回は、新国立劇場オペラ芸術監督で指揮者の大野和士氏と作曲家の西村朗氏を迎え、彼らがタッグを組んだ2月に世界初演される新国立劇場創作委嘱作品『紫苑物語』について語っていただきます。  2018年より新国立劇場のオペラ芸術監督に就任した大野氏は、今後のオペララインナップの核のひとつとして、日本人作曲家に新たに委嘱したオペラ作品の世界への発信を掲げています。その第1弾となるのが、日本を代表する作曲家西村氏に作曲を委嘱した『紫苑物語』。大野氏が芸術監督として初めて指揮するオペラでもあり、新国立劇場の未来を担う大野氏の意欲と心意気が感じられます。  番組では、指揮者と作曲家によるオペラ『紫苑物語』の解説が見どころ。原作である石川淳の短編小説『紫苑物語』がどのようなテーマで台本化され、台詞ひとつひとつにどのような音楽が付けられたのか。音楽的な聴きどころや演出プランといったクリエイティブな内容は、音楽ファンのみならず演劇やアートファンも必見。公演直前の事前情報としても最適な番組です。 [出演]大野和士(新国立劇場オペラ芸術監督/指揮者)西村朗(作曲家)[制作]2019年 ■30分(番組枠)

おすすめ